• おいでよマミーズファミリーに!!おいでよマミーズファミリーに!!

  • 子どもたちの未来へGO子どもたちの未来へGO

⼦どもたちのもうひとつの家、
家庭にいるように安⼼して過ごせる場所、
そのために⼦どもたち一人ひとりに
寄り添った保育を⾏っています。
私たちといっしょに
笑顔を育む仕事をしませんか︖

マミーズファミリー 採用公式LINE

最新情報をLINEでお届けしています。
是非、友だち追加をお願いします!

マミーズファミリー 採用公式LINE QRコード

お仕事体験会開催中!詳しくはこちら

お仕事体験会開催中!詳しくはこちら

園長リポート!保育士しごとのビデオ日記。

マミーズファミリーのここだけの話。

アクセント 左
アクセント 右

マミーズ3つの魅力

アクセント 左
アクセント 右

働きやすさのポイント

マミーズファミリーは、子どもやお母さんたちだけでなく
働く人も幸せになる保育園をモットーにしています。

  • ライフスタイルに合わせた
    働き方ができます

    フルタイム⇔パートタイム
    柔軟に変更可能

    ママさん保育士を応援・社内保育園あり

  • 女性(男性)に
    優しい制度充実

    育児休業・育児補助制度
    完備

    育児休業取得率100%

  • 希望休日を取ることができるので

    プライベート充実

    バースデー休暇あり

マミーズが大切にしていること

  • 目と目が合う保育〜昼間のお母さんとして~

    目と目が合う保育
    〜昼間のお母さんとして~

    遠くから呼ぶのではなく、そばに行き、目を見て話しかけています。そうした積み重ねが、子どもたち一人ひとりの「大切にされている」実感につながり、良い関係をつくると考えています。

  • バディがサポート

    バディがサポート

    「子どもたちへの愛がいっぱい」
    仕事に慣れるまで、「保育のきほん」を一緒に進めていくバディがいます。保育に対する同じ姿勢を持った仲間や先輩たちなので、未経験の方でも安心です。

  • まずは自分が楽しみます

    まずは自分が楽しみます

    うれしい、楽しい、幸せ、ありがとうなど「プロの保育者」として、明るく元気な言葉、前向きな言葉を意識的に使うようにしています。そして何よりも大切なのは、自分たちが心から楽しむことです。

バケツ 蝶 イメージ
アクセント 左
アクセント 右

まずは見学をしてみたい方
いつでも大歓迎です!
園見学について

  1. 見学申込

    見学のみでも可能です。お気軽にお申し込みください。

  2. 園見学・ご応募

    見学※して、納得したら応募してください。

  3. 体験

    採用後に「こんなはずじゃなかった」、というミスマッチを防ぐために、4~6時間程度、体験をしていただいています。

  4. 面接→内定

    面接は、1対1か、少人数で行います。働き方や保育内容など、聞きにくいことも気軽に質問していただけます。

※園見学は参加必須ではありません。
※採否については、およそ1週間〜10日後に文書またはお電話にてご連絡させていただきます。

見学申込フォームから見学を希望される園をご入力の上お申し込みください。
担当からメールまたはお電話で日程についてご連絡いたします。

アクセント 左
アクセント 右

スタッフの声

Kさん 2021年入社 Kさん 2021年入社

1対1の食育から実感する
「小さな幸せと、成長」を
求めて。

楠岡 柚子さん 2021年入社

続きをみる
働いているイメージ1

新卒から採用面接を受けて「ここだ!」と共感できたこと。

私は新卒でマミーズファミリーに入社しました。短大の友達は実習先の園に就職していましたが、私は実習先ではなく自分が納得できるまで就活。園の理念と、とくに食育に力を入れていることに共感して「ここだ!」と思いました。当時はマミーズファミリーで保育士として働く自分しか想像できず、「もし不採用になったら、そのときに考えよう」という勢い(笑)。園見学後に実習をしてから、採用面接へ進みました。人によって異なるようですが、私の場合は画用紙で「なぜマミーズファミリーがよいと思ったのか」をプレゼン。その後、新人保育士として働き始めてすぐに、担当する子ども達と「一緒に手をつないで歩く嬉しさ」「信頼関係の築きやすさ」に感動したことをよく覚えています。

働いているイメージ2

短大で学ばなかった保育・食育「おうちのお母さん」。

一般的な保育園では2~3人を同時に食べさせますが、マミーズファミリーは絶対に1対1で食べさせるこだわりがあります。たとえばお皿にはふちがあって自分ですくって食べやすい仕組み。子ども達が毎日まいにち、自分でできることが増えていく様子がよく分かります。エプロンが自分でかけられるようになり、手づかみでも微妙なつかみ方の違いに気付く。手のひらでぐっとつかんでいたのが「指先が使えるようになりました!」などと保護者さんに報告すると、すごく喜んでくださいます。短大時代にはこういった保育・食育は学ばなかったので、本当にマミーズファミリーならでは。子ども達の目線から調理場も見えるので、園全体が「おうちのお母さん」のような雰囲気です。

働いているイメージ3

すぐに先輩に相談!悩み過ぎない新人保育士の働き方。

マミーズファミリーは一人ひとりに合わせる保育なので、無理やり何かをやらせることはありません。子ども達が「これがやりたい!」という意志で動くので、ものすごい集中力を発揮!目新しい遊びでなくても、想像力を膨らませてどんどん発展していきます。もしも、遊ばせ方・サポート方法でわからないことがあったら…すぐに先輩に相談(笑)。ベテランスタッフにいつでも聞けるため、新卒の私でも悩み過ぎることはありません。日々出会える「小さな幸せ」「小さな成長」を、これから保育士として働く同世代の皆さんにも、ぜひ実感して欲しいと思います。

Iさん 2020年入社 Iさん 2020年入社

転職して変わった私の笑顔「日本一ハッピーな保育士」へ。

石井 美早さん 2020年入社

続きをみる
働いているイメージ1

年末年始の休みもなかった前職からの転職。

前職の私立保育園を辞めて転職しようと思った理由は、仕事に追われて「楽しんで保育ができない状況」だったからです。園の方針で体育指導がみっちりあり、その都度、仕事は増加。帰宅後も上司と連絡を取りながら事務作業をする日々で、年末年始の休みすら満足にとれない生活でした。それが当たり前だった当時の私が、マミーズファミリーの実習で驚いたのは、保育士さんがタイムスケジュールにせかされることなく、アットホームに「子ども第一の保育」ができていたこと。そして「日本一ハッピーな保育園をつくりたい」という想い。子ども達やママさんだけでなく働くスタッフも含めてハッピーになるというスローガンでした。

働いているイメージ2

毎日、笑顔で出勤できる幸せがやってきた!

正直にお伝えすると…入社前は「スタッフも日本一ハッピー」って、本当にできるの?と(笑)。ですが現在は、毎日、笑顔で出勤して一日があっという間!子ども達からたくさん元気をもらって心から楽しく働けています。仕事のオンタイムでは一人ひとりの子ども達にあった保育ができて、プライベートのオフタイムではずっと通いたかった料理教室やホットヨガへ。正社員で保育士を続けながら、こんなにも充実した生活ができるなんて想像もしていませんでした。マミーズファミリーのスタッフは自分のライフサイクルに合わせて、パートから正社員、または正社員からパートスタッフになることも可能。スタッフの生活を大切に思うからこそ有給休暇はもちろん、午前休や午後休などのシフト調整も柔軟です。

働いているイメージ3

転職経験者の今。手作り玩具とキャリアアップ後の目標。

私の今後の目標の一つは「楽しい玩具づくり」。マミーズファミリーの園内にあるのは、子ども達の成長に合わせた手作り玩具です。電池で動く玩具はなくテレビやキャラクターグッズもなし。手作業の得意な保育士が、牛乳パックなど子ども達の身の回りにある物で玩具を作ります。また、「一人ひとりにあった保育の追求」を実現しつつ、将来は園長(リーダー)になりたいという目標も。育児担当制を導入しているマミーズファミリーなら、毎月の目標や記録など「この子にはこれが足りないから、今後はこうしていこう」という保育ができます。保育士として経験を積み、ゆくゆくはキャリアアップして後輩の育成に力を注ぎたいと思っています。

Oさん 2014年入社 Oさん 2014年入社

「今すぐ立派にならなくてもいい」園長からのメッセージ。

岡田 美貴さん 2014年入社

続きをみる
働いているイメージ1

新卒から2年で園長へ。産休育休も経験して。

新卒でマミーズファミリーの保育士となり、現在は園長(リーダー)を務めています。マミーズファミリーはスキル・キャリアアップについては本人の気持ちを重視しているので、希望者のみが園長などのポジションを目指すことになります。私の場合は保育士として新卒採用された後、上の方に認めていただいて約2年で園長になりました。正社員・パート保育士として役職をあげずに働くこともできますし、私のように希望して責任者になることもできます。最近では私自身も出産育児を経験し、産休育休前と同じ園長という立場で復職。一人のママとして子育てをしながら、マミーズファミリーの園長(リーダー)として充実した日々を送っています。

働いているイメージ2

チームワーク力のよさと情報共有の大切さ。

マミーズファミリーはほとんどのスタッフが産休育休後に復職しています。私が産休育休中は、在籍の長いベテランスタッフにリーダー代行を依頼。申し訳ないとは思いましたが、「分からないことがあったら、いつでも電話して聞いて」と言っていました。引継ぎノートを作り、パッと見て分かるように整理。園内のチームワーク力のよさとベテランスタッフのおかげで、実際は電話が鳴ることはなかったですが(笑)。スタッフはほとんどが出産育児の経験者なので、そもそも仕事もママとしてもベテランさんばかり。私もママになってから、お熱がでたときにどうしたらいいのかなどの共感が強くなりました。病児保育や土日保育の情報共有などなど。子どもを出産すると資料をもらえますが、ママさんが焦ってしまうと情報が抜けちゃうこともありますからね。

働いているイメージ3

一緒に頑張っていきましょう。どんどん頼ってください!

園長(リーダー)業務としては、保護者対応・市役所や行政機関との対応・書類の最終チェック・勤怠管理・スタッフ育成などです。かつて私がしていただいていたように、スタッフの希望通りになるよう、シフト調整はとくに気を付けています。今後、マミーズファミリーの保育士となって園長を目指したい方へ。「私には難しいかな?」「新人なのにできるようになるのかな?」と不安に感じると思いますが…まわりには助けてくれる人がたくさんいるので、どんどん、頼ってください!私もそうでした。今すぐ立派な園長になれとはいわれません。一緒に、少しずつ頑張っていきましょう!

アクセント 左
アクセント 右

Q&A
よくある質問

保育士の経験がなくても求人に応募できますか? 必要な資格はあるのでしょうか?

保育士の資格をお持ちでしたら、未経験の方、ブランクのある方も大歓迎です。園長や先輩保育士があなたをしっかりサポートします。また、保育士資格をお持ちでない方でも保育士補助や調理員の求人があります。まずは気軽にご連絡ください。

どんなお仕事をするのですか?

食事や着脱の補助、挨拶といった基本的な生活習慣を含めた保育業務全般です。行事に追われる保育ではなく、園児一人ひとりとしっかり向き合う保育を大切にしています。

マミーズファミリーの求人に応募する前に、保育園を見学できますか?

もちろんできます。まずは見学していただき、マミーズファミリーが運営する保育園の様子を知った上でご応募いただくかを決められます。先輩保育士の声や保育園の雰囲気からあなたに合うかどうか判断してください。気になる保育園がありましたら気軽にご連絡ください。

研修はありますか?内容を詳しく教えてください。

理念研修・わらべ歌研修・小児救急研修など、マミーズファミリーの保育マインドを養い、安全保育や保育技術を学ぶ研修をご用意しています。キャリアに応じた研修があります。

マミーズファミリーで働く保育士の年齢層はどれくらいですか?

平均年齢は30代後半ですが、20代~60代の幅広い年齢層の方が保育士として活躍しています。年齢不問ですので、ぜひ求人にご応募ください。

土日の出勤はありますか?

各保育園によって異なりますのでお問い合わせください。シフト制なので調整次第で土日の休みも可能です。

園長や主任へキャリアアップはできますか?

マミーズファミリー独自のキャリアアッププランがあります。充実した研修制度があり、あなたの意欲次第で大きな保育園の園長になることも可能です。

産前・産後休暇や育児休暇は取得できますか?また、短時間勤務はできますか?

取得できます。現在も産休、育休中の方がおり、育休後、活躍している保育士さんも多数います。もちろん短時間勤務も可能です。スタッフ間で調整できれば、ご希望の時間帯で働けます。

パートタイムから正社員にキャリアアップはできますか?

マミーズファミリーには正社員登用制度があります。日頃の勤務態度や実績次第で、正社員になるのも夢ではありません。また、結婚や出産などのライフスタイルに応じて雇用形態を正社員からパートタイムへ変えることもできます。